0120-1504-09
menu

収集車の火災 平成23年度 ●ごみ収集中に5件の火災が発生しました。

Top/ごみ収集/収集車の火災 平成23年度 ●ごみ収集中に5件の火災が発生しました。

ごみ収集中に5件の火災が発生しました。

平成23年4

 平成23年4月13日(水)、富雄川西二丁目
 プラスチック容器包装の収集中、炎が発生しました。
 運転手、作業員が収集車に備え付けの消火器で消火活動をしました。

 近所の市民の方の協力も得て、鎮火しました。

 平成23年4月14日(木)、五条二丁目
 燃やせないごみの収集中、炎が発生しました。
 運転手、作業員が収集車に備え付けの消火器で消火活動をしました。

 近所の市民の方の協力も得て、鎮火しました。


   

    火災の原因と思われるカートリッジ式ガスボンベ

 

平成23年5

平成23年5月25日(水)、北魚屋東町21
 プラスチック容器包装収集中、炎が発生しました。
 運転手、作業員が収集車に備え付けの消火器で消火活動をしました。

  

平成23年9

平成23年9月15日(木)、出屋敷町93-13
 燃やせないごみ収集中、炎が発生しました。
 運転手、作業員が収集車に備え付けの消火器で消火活動をしました。

 

平成23年10

平成23年10月19日(水)、左京五丁目
 ごみの排出作業中、炎が発生しました。
 運転手、作業員が収集車に備え付けの消火器で消火活動をしました。

 


 

●収集車の火災は、カートリッジ式ガスボンベやスプレー缶に残っていたガスが原因で発生します。

●カートリッジ式ガスボンベ、ヘアースプレーの缶は、風通しが良い場所で数箇所穴を開け中身を空にしてから、再生資源の収集日に排出してください。関連するページへのリンクはここをクリックしてください。

●殺虫剤・整髪ムース・塗料・潤滑油などのスプレー缶は、風通しが良い場所で穴を開け中身を空にしてから、燃やせないごみの収集日に排出してください。関連するページへのリンクはここをクリックしてください。

●花火など発火する燃やせるごみは、水で充分湿らせてから、排出してください。

●ごみ事典などを活用して、ごみの分別・減量に協力してください。関連するページへのリンクはここをクリックしてください。

 


 

引用元
LINE公式