未だに大手不動産会社にこだわりますか?2019年02月17日


不動産業界での大手と言えばどこになるのか。

ハウスメーカーならば大和ハウス、積水ハウス、積水化学工業、住友林業、ミサワホーム、トヨタホームなどが思い浮かべられますね。

仲介業であれば、三井不動産リアルティ(三井のリハウス)、住友不動産販売、東急リバブル、野村不動産グループでしょうか。

フランチャイズを展開しているのは、センチュリー21、ハウスドゥ!、ピタットハウス、アパマンなどといったところでしょう。

大手で買えば安心・・・。本当にそうでしょうか?

大手フランチャイズで買うことで安心と思っていませんか?

昨今大手神話が崩れてきていますよね。東芝、アパマン、スルガ銀行、レオパレスなどの不正事件。

本当に大丈夫でしょうか。確かに大手で買えば安心だということは、考えられます。

弱小よりはというのもわかりますね。

でも本当にそうかどうか、自身の目で確かめる必要があるのではないでしょうか。

建売住宅を検討する際のポイント

建売住宅を検討する際に、頭に置いておきたいのは基本的に「仲介業者」から購入するイメージであるということ。つまり、売主との直接契約ではないことがほとんどです。

どこで買っても同じなんです。

だったら「センチュリー21とかハウスドゥみたいなCMやってる大手で契約しても問題ないじゃん!」という言葉が聞こえます。

確かにそうなんです。

しかし!

では「地元の小さな業者だと何か不都合でも??」じゃないですか?

そこで!

検討するときのポイントはこちら
1.物件の問い合わせは2~3社に絞る。絞り方は、大手1社、地元業者1社~2社。
2.資料請求はあまり意味がない。まずは電話でもメールでもいいの営業と会話してみましょう。
3.要らないときは「要らない」と言う。

大手ではないメリット

小さい企業には小さいなりのメリットがあります。
1.少数ではあるが経験値が豊富
2.ガツガツしていない(追い立てられない)
3.時間に余裕がある(お客様の時間に合わせられる)
4.歴史があるケースが多い

大手ではないデメリット

あまりありません。若さとかでしょうか・・・。
1.ポータルサイトに掲載している物件数が少ない(お金のかけ方が違います)
2.店舗にかける予算が少ない(華やかさに欠ける)

建売物件はどこで買っても同じ

どこで買っても同じであれば、何を優先して考えますか?

フィーリング?自分の時間に合わせられる?

いずれにしても、名前だけで良し悪しは決められません。

お客様の目や耳がすべてでしょう。ぜひ確かめてください。

物件検索は、ERAオークホームで!

(奈良市、生駒市、大和郡山市、都跡小学校区、六条校区、あすか野小学校区、あやめ池小学校区、郡山西小学校区、右京小学校区、平城西小学校区、大安寺西小学校区、富雄南小学校区、右京小学校区、済美小学校区、平城中学校区、飛鳥小学校区、明治小学校区、左京小学校区、佐保小学校区、帯解小学校区、済美南小学校区、辰市小学校区、登美ヶ丘小学校区、平城西小学校区、東登美ヶ丘小学校区、郡山西小学校区)

https://www.oakhome.co.jp