• ブログ
  • お知らせ
  • 奈良市では、架空請求や特殊詐欺の手口が変わってきているようです

奈良市では、架空請求や特殊詐欺の手口が変わってきているようです2018年11月29日

特殊詐欺 防止 奈良市 危険 勧告

特殊詐欺の手口が巧妙になってます

奈良市によりますと、奈良市役所の職員になりすまして「還付金があるので振込先の口座を教えてほしい」という電話がかかってきたそうです。
そしてその後、金融機関職員を名乗る男から「キャッシュカードが古いので交換が必要です。職員がご自宅まで回収に行くのでカードを渡してください」と電話があり、自宅へキャッシュカードを取りに来たといいます。

奈良市内で5日で4件も

奈良市内で11月9日から13日にキャッシュカードを渡してしてまう被害が4件も発生したとのこと!
同一犯でしょうか・・・。
どんな人が電話口で暗証番号を聞いたり、キャッシュカードを預かったりすることは決してあり得ません!

架空請求はがきの手口が変化

法務省からのハガキがこれまで主流でしたが、近年では裁判所や消費生活センターの名前を使ったハガキや、ハガキの裏面に情報保護シールを貼ったものなど、凝った手口が見受けられます。

さらにハガキではなく封書で届いたというケースも。

正直ここまで巧妙な手口をやるかという感じですが・・・。

身に覚えのない請求などが来た場合は、直接記載の連絡先に電話せず、消費生活センター(0742-34-4895)へお電話ください。尚、月曜~金曜までですので、土日祝祭日の場合は、身近な人に相談を!

年末に向けて増加が予想されます

これから年末に入り、こういった犯罪が増加すると予想されます。
決して慌てず、一人で悩まないで必ず誰かに相談してください。警察でも大丈夫です。
1件でもこの犯罪がなくなりますように。

物件検索は、ERAオークホームで!

(奈良市、生駒市、大和郡山市、都跡小学校区、六条校区、あすか野小学校区、あやめ池小学校区、郡山西小学校区、右京小学校区、平城西小学校区、大安寺西小学校区、富雄南小学校区、右京小学校区、済美小学校区、平城中学校区、飛鳥小学校区、明治小学校区、左京小学校区、佐保小学校区、帯解小学校区、済美南小学校区、辰市小学校区、登美ヶ丘小学校区、平城西小学校区、東登美ヶ丘小学校区、郡山西小学校区)

https://www.oakhome.co.jp